いいなぁ~

今日は 街中も強風が吹き荒れ、今も外はビュービューです。 信号待ちをしていると、視界に入ったある一台の車。
画像
R8ではないですかぁ? すごいなぁ~、展示車があるんだ。 こっちでは中古の家一軒買えてしまう値段です。 一度本物を見てみたいですが、外車のディーラーというのは冷やかしでも入る度胸がありません(汗)。 走っているのも見た事が無いですが、いくらAWDでもこれは冬には走れませんからね。 でも、これを買える人はシーズンで乗り換える車を持っているんだろうなぁ。 いいなぁ~。

チェーン巻ける?

ニュースでは 関東地方に降った雪の事を頻繁にやっていましたが、その中でタクシーがトンネルの中に集結していたというのがありました。 雪が降ったのでタイヤにチェーンを巻くためなのだそうですが、それを見ていて思いました、おいらはチェーンを巻けないわ!生まれてこの方、タイヤにチェーンを巻いた事なんて無い!ガ~ン!! ・・・な~んて言ってもね、こっちじゃチェーンを巻くのは峠越えのトラックぐらいなもんなので、どっちかといえばスノーヘルパーの使い方を知らない方が危ないのではないかと思います。 今年も家の前で埋まったヨメの車を引っ張り出すのに使いましたが、腹が支えてしまえばチェーンなんて役に立たないですからね。

暖かかったねぇ

今日は 暖かくて、プラス6度の3月下旬の気温になったみたいです。 実際外に居ても寒いと感じませんでした。(寒く感じるほど居ませんでしたが) このまま春になってくれればいいんですが、まだ二月も始まったばかりなのでまだまだ安心できません。 夜になって融けた雪が固まってツルツルになると危険も倍増です。 ツルツル路面といえば思い出す事があります。 道が俗に言うブラックアイスバーン状態で、正にツルツル。 新川沿いの交差点で止まった時の事でした。 二車線道路だったんですが停車位置が結構な坂になっていて、そこの一番先頭においらが停まりました。 その時は軽のFFのMTに乗っていたんですがスタッドレスだし、「こりゃ、上れるかな?」と思っていると、隣にセダン4WDが停まり、こっちが軽だったせいなのか後続車がセダンの後ろに長い列を作りました。 おいらの後ろには誰もいません。 信号が青になりその時、「ギュルルルル」とタイヤが空転する音が聞こえ、隣のセダンがスリップして全く上がっていきません。 「おいおい、四駆が上がらんか?」 おいらは冷静にギアをセカンドに入れてサイドブレーキを引き、エンジン回転を上げながらゆっくりとクラッチをはなしていき、サイドブレーキを解除(教習で習いましたねぇ)していくとすんなり坂を上がっていきました。 おいらがそのまま走って行くと、バックミラーに長い車列のライトが遠ざかっていくのが見えました。 それでも次の信号で停まっていると、先ほどのセダンがまた隣に停まり、今度はほとんどの後続車がおいらの後ろについていました(笑)。 その時は「四駆でも過信してはいけないなぁ~」と思いながらも、「軽だからってナメんなよ!」って思ったのでした。 いや、やっぱり、結局はドライバーの腕ですかねぇ(爆)。

今年も

今年は 秋鮭が不漁ということで生筋子が高いと思っていましたが、値段的には平年並みで、昨日買い物に行くと少し安く売っていたので一つ買ってきました。
画像
やっぱり秋には一度くらいイクラ丼食べたいです。 バラして、
画像
しょうゆ漬けにしました。 一晩漬け込んで、
画像
ご飯の上に刻んだ青シソをのせてイクラ、その上にきざみ海苔をのせて出来上がり。
画像
今日の晩御飯になりました。 うま~~い。 と、話は変わりますが、今日腹立つことがありました。 用事を済ますために24条界隈を走っていたら、隣を走っていたタクシーがウインカーも点けずにいきなり車線変更してきて、危うくぶつかる所でした。 ちょうどデジカメを持っていたのでそのタクシーを撮っておきましたが、
画像
このタクシー、丘珠と書いてあったので東区北37条にある「ホクシン丘珠交通」だと思うんですが、なんていう運転を教えている会社なのか?。 まるで事故を誘発するような運転に腹が立ちます。 タクシーは昔から運転マナーが悪いですが、この不景気に会社の看板を背負って回りに迷惑をかけながら傍若無人に走り回るような会社のタクシーは乗りたくないですね。 社員の行動を見ればその会社がどんな会社なのかわかりますよ。

イタ車を見た

といっても 当然イタリア車なんか珍しくは無いので、当然イタイ車。 車種はスバル車で、変なエアロ付けてかなりいじっている風だったんですが、リアにアニメのキャラクターがありました(笑)。 最近のアニメはよくわからないので何のキャラクターなのかわかりませんが、信号待ちで後ろからニンマリしながら見ていたら、信号が青になった途端に「ぼおーん」とすっ飛ばして行ってしまいました。 まあまあまあまあ・・・アキハバラ辺りでは珍しくないでしょうが、札幌にもあんな車がいるとは。 古いとはいえ折角買った車を・・・ねぇ。

ナビは必要・・・か?

くされ エクストレイルを売っぱらったので、今我が家の車にはナビがありません。 昨日、バイクのオイルをホーマックに買いに行ったら、沢山のポータブルナビの箱が積んでありました。 5インチぐらいの画面でかなり薄い本体、トライウインというメーカーなんですが、値段が19800円でした。 ナビが欲しいなぁ・・・と思っていたところだったので早速箱を読んでみたのですが仕様のみでよくわかりません。 ポケットサイズなのでバイクの時も使えそうです。 とりあえずオイルを買って帰ってきて、ネットで調べてみるとちゃんとしたメーカーではあるようです。 今日、もう一度ウチの大蔵大臣を連れて見に行ったのですが、その前に電器屋に行ってみようという事になりました。 ヤマダに行くとあんまりナビにちからが入っていない様子、次にKsに行くとホーマックにあった同じ物が展示品のみで12800円で売っていました。 おお、安い。 展示品なので操作が出来たので色々使ってみたんですが、そんなに悪くは無さそうです。 高い物と比べて色々親切機能が省かれているようですが、仕方ないですね。 一品モノですが、ホーマックより安い。 でも、そこで「じゃぁ買おう!」と、ならないのが我が家なんですね。 そこで、今、本当にナビが必要か?となる訳です(え、遅い?)。 まぁ、その話は道中、車の中でずーっと話していた訳ですが、そもそも「ナビがあったらいい」のはナビシートで地図を見たくないヨメでして(地図オンチ)、おいらは一度通った道はほとんど頭に入っているので、正直、くされエクストレイルに乗っていた時もほとんどTVしか見ていなかったんですね。 なので、たとえば行ったことのない道や、ダムなんかに行く時にナビが活躍していたんです。 (バイクの時はツーマプが頼りですが、小回りが利くので車とはちと違うんですね) だから、ホントはTVの方を買った方がいいかもしれない。 決めるのはおいらなので、Ksで色々ナビをいじって結構悩んだんですけど、どうも何かピンとこない。 「悩んでるんだったらやめろって事じゃない?」 と言うヨメの一言で結局やめる事にしました。 ウチは結構こういう事があるんですよね~(笑)。 帰りのついでにサンワドーによってみると、やっぱり売れ線の3万円以上の物が多かったですね。 そして何気なく売り場を見ていると、バイク用のリアボックス(っていうのかな?)がありました。 黒とシルバー。 おおー、これ欲しかったんだ! 北海道っておいらが知る限りバイク用品ってバイク屋以外にあんまり置いてないんですよね。 バイク屋にある物はお高い物が多いし、ホームセンターではバイク用品って季節商品なんですよ。 なので買うなら今のうちか? 値段は3980円、値段も手ごろで欲しくなりました。 (この時点でナビの話は忘れています) 作りはちゃちいですが、値段が値段なので仕方ないです。 ちゃんとカギも掛かります。 横にあった安物のフルフェイスを入れてみるとちゃんとフタが閉まりました。 オフメットは入らないと思いますが、まぁ良しです。 あとはバイクの荷台に付くかどうか、とりあえず帰ってから荷台の寸法を測ったので、明日、コンベックス持って行って穴が合うか見てこようと思っています。 うまく付けられればいいなぁ。

保障期間内なら何度でも行きますよ

昨日、 車のパワーウィンドウが壊れました。 運転席側の窓を開けようとスイッチを押しても動かない。 カチカチしている内にガーっと下がるんですが、一気に下まで下がっていってしまいます。 早速ガリバーの担当者に電話したところ、電話中ということで折り返しかけてもらうようにしたんですが、かかってきた電話の向こうの担当者に故障した事を伝えると、「え~とぉ~」って感じでなんか寝起きのような感じ。 なんか話がわかっていない様子に聞こえる。 「どうしたらいい?」とおいらが聞くと、 「故障は直接ディラーに持って行ってもらう事になるんです」という。 以前、 「何かあったら電話してください」 というので電話したんですが、何だそのやる気の無い態度は? まぁ、ガリバーはあまりネットでの評判がよろしくない所なので、こういうところが原因なんだろうな、と納得してしまいました(笑)。 それで今日は時間を割いて直接おいらの車の車検を取ったガリバーお抱えのスズキアリーナ新川まで行って来ました。 工場長と言う人が対応してくれたんで、故障した場所の説明と(その時はちゃんと窓が動きやがんの)、ついでにAMラジオを聴いている時にオーディオにエンジンのノイズが入ると言ったんですが、その工場長が、 「なぜエンジンのノイズと?」 と聞いてくるので、 「エンジンがかかっている時だけノイズが入る」 と言うと黙ってしまいました。 そして助手席のシート下の部品が最初から壊れているのを言って直してくれるよう言いました。 それはガリバーの消耗品保障(半年または6000キロ以内)の中に書いてあるものなので、しっかり直してもらえるものです。 現在、購入して約3週間、走行距離約2000km、故障するにしたって早すぎです。 ひと通り見てもらった後に工場長が言うには、 「パワーウインドはスイッチの接触不良ではないか」 「部品を注文して交換します」って事になりました。 シートの部品は取り付け部分が壊れているので部品交換しますとの事でした。 しかし、ラジオの事になると変な事を聞いてきます。 「アンテナを長く伸ばしてもノイズが入りますか?」 それを聞いてちょっとピリッと来ちゃいまして、 「そんなに長くアンテナを伸ばして走ってるヤツいるか?自衛隊じゃないんだからよ!」 「普通の長さでちゃんと聞けるのがホントだべや」 「この歳なんだから今まで何台も車を乗ってきたんだよ、だけどそんな事一度も無かったわ!」 と、声を荒げてしまいましたよ。 でもねぇ、その工場長、その間ポカ~~~~ンって感じで、聞いてるんだかいないんだか、ボーっと聞いてるんですわ(笑)。 でもその後、「ガリバーと相談してみます」って事で連絡待ちになりました。 いやぁ~、今のディラーってこんなヤツばかりなんでしょうか、名刺を見ると二級整備士みたいです。 二級で工場長? いやぁ、一級持ってても日産プリンスの工場長みたいなヤツもいるので、人間性が一番大事だと思いますが、もっとこうテキパキ接客をこなせる店ってないのかなぁ? 帰るのに駐車場の車に行くと、アンテナが最大に伸ばされていました。 苦笑しましたよ。 その帰り道、ついでだからHONDAによって、フリードスパイクを見ていたらガリバーから電話がありまして、 「どうなりました?」 って聞いてくるから、 「連絡来てない?」 って聞くと、 「まだ来てません」 って言いました。 昨日とかわって大変対応がいい言い方になっていました。 こうこうこうなった、って説明して電話を切りましたが、 もっとテキパキ仕事やろうや、テキパキとさ。 しかし、フリードスパイク、なかなか良さそうな車です。 使い勝手が良さそうで、5年前にあったらなぁ~、あんな日産の不良品みたいなエクストレイルを買わなくて良かったんですがねぇ~(笑)。 まぁ、とりあえずガリバーからの電話待ちです。

車が来ました

今日は 旭川から美瑛を回ってきたのですが、その話はとりあえず置いといて、本日、新しい車が来ました。 といっても中古車ですが、いつブレーキが壊れるかわからないくされエクストレイルよりも安心して乗っていられます。 ディーラーが直したので壊れない?と思いますがねぇ(笑)。 夕方引き取りに行きました。 中古車なのである程度のキズは仕方ないんですが、ガリバーさん頑張って消してくれました。 その為にちょと斑になってしまったのは仕方ないですが、出来としては他も含めて納得しました。 まぁ、この先長く乗るつもりなので、そのうち色も合うでしょう。 大きな故障が無いのを祈ります。 消耗品以外10年保障がついているので大丈夫だとは思いますが。 帰り道で色々試しながら走ってきたんですが、加速の時の音が結構うるさい。 4速なので3速のekより出足が遅い感じがしますが、アクセルが軟いので思わず踏み込んでしまいます。 なれるまで燃費が悪くなりそうです。 ちなみに、代車で来てたのが、
画像
レガシーのGT。 もう10万キロ近く走っている車なんですが、装備もかなりいい感じで、やっぱり走りがいい。 ターボなので燃費が悪いのがガンですが、燃費を気にしなければかなりいい車だと思いましたよ。 ストレス無く加速するのは今更ですがすげぇ!と思いました。 旧式のレガシーでそうなんですから、新車ならもっといいのかな? これで一応、車の事はケリがついたので、安心です。 車が小さくなったので、車庫内のスペースが広くなりもっと大きなバイクでも入るようになりました。 大きいバイクもいいですよねぇ~(笑)。
低燃費エンジン車に最適!【60B24R】 新神戸電機 TuflongECO タフロングエコ 発電制御車対応バッテリー
ファミリーユサ/イエローハウス
■46B24R/50B24R/55B24R/60B24Rのバッテリーに対応■バッテリーで燃費に貢献!

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

増えてるそうですよ

最近、 高速道路無料化のせいで事故が増えているそうです。 小耳にはさんだ話ですが、無料化のせいで普段、高速道路なんかを走ったことの無い輩がたくさん走るようになって、走り方、常識を知らないために、故障車、逆走車、あげくには道路上に止まってまじまじと看板を確認するなんて輩もいるそうです。 当然ながら高速道路上は駐停車禁止です。 当然、合流の仕方も知らないようで、いきなり追い越し車線に飛び込んでくるドライバーもいるそうです。 そんな非常識なドライバーが数多く今、高速道路を利用しているそうです。 何とも怖い話ですねぇ。 そういう非常識なドライバーが勝手に死ぬならかまいませんが、もしそんなのに巻き込まれたなら死んでも死にきれません。 最近、TVを見ていても、「高速道路事故のため通行止め」というのが多くなった気がします。 民主党はそんな事になってるとは全く思っていないでしょうが、全く考えが浅はかですね。 それもそうですが、そういうドライバーは一体教習所で何を習ってきたんでしょう。 高齢者もそうです、全く周りを見て運転していない。 高齢者は運転技術が低下してきている現実をしっかり受け止めて、枯葉マークだったっけ?を嫌がらずにハッキリ見える所に張っておけ! お前らの事故に巻き込まれる人の身にもなってみろ。 そういう観念すら薄れているのに気が付いて欲しいな。

納車が延びました

今日 またガリバーから電話がありまして、板金に時間がかかるのというので13日納車予定だったのが17日予定になると言うことでした。 「なので、代車を替えた方がいいかと思いまして・・・」 という内容。 でも、天気のいい日はバイクを使ってるので、「別にいいわ」と返事をしておきました。 しかし、なんでこんなに予定が変わるんでしょう? 急いで変な仕上げをされても困るんですが、ガリバーのアンケートにちょっとした文句を書いたせいでしょうか? リアバンパーに一列のポツポツとした異様な凹みを指摘した時、
画像
「飛び石だと思う」の一点張りだったのが、今日の電話では「直します」と言っていた。 写真ではわかりづらいですけど、この位置(○)にだけ石が飛ぶなんて信じられます?ウチの軽でもそんな事無いわ。 担当は現車を見る前、「気にならないほどの小さな傷だと思いますよ」と言ってたのに、目一杯気になるキズじゃぁねぇか。 話が違うぞ。 これはキズ付いちゃった、というより、キズ付けたっていうキズだ。 大体さぁ、あんなエクストレイル(どんなのかはいずれ)乗っていた者が、車のこと全然わかんないと思っていたんだろうか? 誰が見たって飛び石じゃぁ無いくらいわかるって。 それともガリバーの担当が車に詳しくないって事?そんな人が車売るの? こちとら少なく見積もっても20年は車乗ってるんだよ。 まさか、見た目だけでもキレイにしとけば文句いわねぇだろう!って全塗装かけてんじゃないだろうな、全塗なんかかけたらすぐ剥げるぞ。 今は知らないけど、おいらがブイブイいってた時は全塗なんて何年ももたなかったから、剥げて恥ずかしかったもんだ。 まぁ、どんな車に仕上がるのかは楽しみ…と言っても別に実車見てガァガァごねたりしてないですよ。 所詮中古車ってのは知ってますから。 それでも、お前ふざけんなよ!!ってところは言わせてもらいましたけどね。 当たり前でしょ。 それに担当が返事しなかった、ってところが気に食わないって事でね。 今日、三菱のヨメ車担当のカードクター(2台の保険を頼んでいる)から連絡があったようで、納車と同時に保険の切替えをしてくれるようです。 まぁ、機会があったら納車された車を見てもらって、プロの目でどんな車かを判断してもらおうと思っています。 「事故車は売らない」「事故車だったらいつでも売値で買い取る」と担当は言ってましたから、それも含めて。 やっぱり持つものは整備士の友達だねぇ、こういう時は頼りになるさぁ。 期待を裏切らないでくれよなぁ、日産プリンス札幌大曲支店よりはマシですよね、ガリバーさん。 日産といえば、日産プリンス札幌本社からダイレクトメールが届きました。 何考えてんでしょうね? てめぇらとは縁切ったと言っただろうが!

車検が終わったそうです

さっき ガリバーの我が家担当から「車の車検点検が終わったのでこれから板金に入ります」という電話がありました。 板金というのは傷消しね。 契約した時点でガリバーからアンケートメールが来たので、担当の態度や代車にハイオクターボ車よこしやがった!と書いたのですが、その事を持ち出して「アンケートで怒り爆発みたいなんで…」しっかり板金します、みたいな口ぶり。 代車を替えるとも言ったのでそっちの事かもしれませんが。 なに?、おいらが文句言ったからちゃんとやりますって事?そういう風に聞こえたんがけど? 文句なら店で言ってたんだけどね。 本社に話が行ったから態度を変えたんだろうか?いや、話していたら大して変わっちゃいないけどね。 大体、「怒り爆発」って、普通客にそういう言い方する?接客の仕方からやり直した方がいいんじゃないかい? なんか、仕方なくって感じがアリアリなんだけど。 しょうもないところは日産プリンス札幌大曲支店みたいだな。 しかし、最近は「客に文句言われないと行動しない」輩が多いと思う。 以前は「客に文句言われない」ようにと前もって行動する人なり会社が多かったんだけどね、これも不景気のせいなのかねぇ? 商売を長く続けたいならまず、お客の事を第一に考えるのが商売ってモンだと思うんですがねぇ。 あいプランなんて全くそんな考えはないようだし。 正直者がバカを見る時代って事なんでしょうかねぇ? ガリバーがそういう店だとは思いたくはありませんが、車の出来次第でしょうね。 いいかげんな仕上げだったらどうしてくれようか。 長く付き合うも付き合わないも、営業しだいなんですからね。

客をナメてる日産プリンス札幌大曲支店

今、 日産プリンス札幌大曲支店の営業、○藤から電話が来ました。 「なんか用か?」 と出ると、 「その後、車はどうかと思いまして~」 なんてツラこいて言いやがる。 こいつがあんな不良品みたいな車売りやがった張本人だ。 「あんな車、もう売っぱらったわ!」 って言うと、 「そうですかぁ~」 半笑いで言いやがった。 この○藤、最初から少し客をナメているフシがあったんだが、日産の営業にはこういうヤツが多いんだよな。 元々そういうふざけたヤツばかりの会社かもしれない。 「おまえ、あんな説明で納得したと思ってるんか?」 と聞くと、 「納得、は、してないと思いましたが・・・」 わかってんじゃねぇか!だからといって何もしない店なんだがな! 話していてまたムカついてきたので、 「もうテメェんとことは関係ねぇからよ!」 と言って電話を切ってやりました。 日産自動車ってやつぁ客というものを何だと思ってるんだろうな! 車を売る時はヘコヘコするくせに、売っちまった後はいくらクレームがあろうが、客のせい。 とりあえず台数売ればその後に客がいなくなろうが関係ないんだろうな。 たぶん、そのつもりで車を作ってるんで車の基本であるブレーキが故障するなんて当たり前なんだろう。 そして、うるさい客はほっとけ!というようなマニュアルが出来ているのかもしれない。 お客さまセンターは、しつこい客はクレーマーの対応しておけ!って事なんだろう。 すごい殿様商売だな。 まぁまぁ、カルロスが何億もの給料をもらうにはそんなあくどい商売をしなきゃならんのだろうな。 「海外では当たり前の金額だ」とのたまったそうだが、 ここは日本だ!そんな事もわからんやつが最高責任者なんだもんな。 日産の車は危なくて乗ってらんないわ。 やっぱり日産プリンス札幌はマツダの次に最悪なディーラーだわ。

さようなら XTRAIL

車 を売ってきました。 車検が迫っていたのもそうですが、日産に対する不信感と日産に対する信用が無くなったのが最大の理由です。 あんな不良品みたいな車を売っておいて、クレームがあると客のせいにするような日産ディーラーは無くなって欲しいですね。 最初に石狩市にあるトヨタのT-UPに車を持っていきました。 ネットで検索して、「他社よりも高価買取します」なんて書いてあるので査定をしてもらったんですが、エアコンもかかっていない蒸し暑い店内で結構待たされた挙句、 「68万円です」 ????・・・・・・しばらくの沈黙。 それしか言わないので、 「それだけ?」 と聞いてみると、 「はい」 との答え。 ・・・・・いや、なんかもっとこう、これこれこういう理由でこうですとか、無いんですかトヨタさん。 多分店員は、「値段これだけ?」っておいらが聞いたと思ったんではないでしょうか?アンケートに100~150万と書いたのを見て、 「多分どこ行ってもこの値段にはならないと思います」って付け加えた。 何が他社より高く買いますだ、今までで一番低い査定金額じゃねぇか。 大企業だからってアグラかいてんな。 まぁ、そんなんでトヨタは問題外だったので、次に大手買取専門店に行ったんですが、結論、110万になりました。 まぁ、細かい事を書くと長くなってしまうんですが、その買取専門店で中古の軽を買うって事でその値段になった訳。 ってのが10日ぐらい前の事。 で、昨日その中古車が店に届いたという事で見てきた訳です。 5年落ちの2万5千キロで86万、佐賀にあった車。 しかし、状態が思ったより悪い。 対応した副店長は「まだ整備する前なので…」と言っていたが、「整備前の状態でこれかよ!」と思ってしまった。 タイヤは殆ど新品のようでしたが、錆びや傷が最初の話と違う。 ストックしている時に付いた傷もあるようで、「ちゃんと直します」と副店長はは言ったが、直しゃいいってモンじゃなかろう。 最初からキズが無いに越した事無いだろうが? しかし、まぁ、所詮中古なので覚悟はしていたから良しとしましたけどね。 そして車が来るまで代車が出たんですけど、それがまた、レガシーのGTときたもんだ。 おいおい、何で代車にハイオクターボ車なんだよ!? なんか、契約した途端に適当くさい対応になったような?もっと客思いの商売が出来ないんだろうか? まぁ、普段はバイクを使ってるんで問題ないですが、副店長には「ガソリン入れて返さないからな」と釘をさしておきました。 あったりめぇじゃん? 軽自が来るのは来週の予定ですが、さぁて、ちゃんとキレイになって来るでしょうかね。 まぁ、買取専門店は初めて利用しましたが、余りお薦めではないですね。

そんなに安いのぉ~?

車を 売る気になった今週末、土曜日曜に北海道立産業共進会場(現名北翔クロテック月寒ドーム )で札幌のディーラーを集めた中古車市をやっています。 今の中古軽自動車の値段がどうなっているのか、おいらの車の査定金額がどの位なのかを知るために行って来ました。 今日の札幌はひじょーに天気が良くて、気温も高く、持って行った扇子でパタパタ扇ぎながら会場を回りました。 駐車場から会場に入ってすぐのスズキのブースで軽を見ていると、いきなり若い営業に引っかかりまして、こちとら車を買い換えるつもり満々なのでしっかり話をしました。 が、何せまだ会場に入って何歩も歩いていないので、とりあえず他も見てくるわ!と移動。 軽自動車だけを探して回りました。 そこで三菱のアイを発見、値段も手ごろ、グレードがどの位置づけなのかわかりませんが、中々いいかもしれません。 フロントガラスに書いてある看板?を読んでいると、営業…らしからぬ巨漢が、 「どうですか?とりあえず見積もりだけでも…」 と言ってきたので、とりあえず「見積もりみるだけね!」と見積もりを見せてもらうと、車検が2年付いて程々の値段。 ちょっとクラっと来ました。 しかし、そこはマツダのブースだったのだ。 まぁいいか、とおいらは「今乗っている車を売った金で買おうと思ってんだけど」と言うと「査定してみますか?」というのでやってもらいました。 駐車場に向かう途中、さっきのスズキの営業が(ええぇ?)という顔で見ていましたが、ちゃうちゃうと手でするとほっとした顔をしていました(笑)。 さてこのマツダの営業、おいらの車を見て「!すごいですねぇ、高かったでしょう?」となんか興味津々。 査定士が来ると色々言ってくれています。 しかし、査定はあっさり終了。 車検証と走行距離ぐらいしか見てないんじゃないかなぁ~?。 一度ブースに戻って待っていると、おいらの車の査定金額……凄いです。 ……凄い少ないです……(泣)。 買った金額の5分の1です。 がぁ~んです。 しかし、もしアイを買ってくれるなら、一本出してくれるそうです。 う、うむむむ………、ど、どうしょう?条件は悪くないと思うし、でも、なんかピンと来るものが無い。 とりあえず検討してみます、他も見たいから…と言って次のブースに向かいました。 車って見てると…ピン!…と来るものがあるんですが、何かそういう車がなかったんですよ。 色々回ったんですがどこのブースもそう。 炎天下の事だったので後の方は適当になってきちゃって。 それでも色んな営業の話を聞いて参考にはなりました。 帰ろうと思ってスズキのブースの横を通って駐車場に向かっていると、誰かが車の陰をすっ飛んできました。 一番最初に会ったスズキの営業です。 「もしかして、さっきの決めたんですか?」と言うので、 「いや、査定だけ」と言うとホッとしていましたが、それから色々話をしていて、 「じゃぁ、おいらの車、査定してみる?」というと、 「いいんですか?」と早速査定開始。 しかし、今度はおいらの知っている査定方法でスミからスミまでじっくり見まして、マツダもそうでしたが「日産のクレームでブレーキを直した」というのは査定になんら関係ないようですね、ホッとしました。 さて、査定金額ですが、やっぱりマツダとほとんど同じ金額で、「車を購入してくれるなら色を付けます」ということだった。 う~ん、でもスズキには欲しい車無いしなぁ。 とりあえず、新古車のアルトを買うと仮定して色々話をしました。 結果は、「帰って検討してみるわ」って事になったんですが、写真を撮っておいたのでググってみると、アイの方はそんなに条件は悪くない、アルトの方は新車価格とたいして変わらない値段でしたね。 どちらもカタログから消えているグレードでした。 おいらとしてはアイの方がいいかも?と思っていたんですが、それでもマツダに対する不信感があったので、ヨメのカードクターのO君に電話してもらって、「どうだろう?」って聞いてみると、 「アイは15インチで前と後ろのタイヤの大きさが違うのでタイヤが高いよ」 と言われました。 え~、そうなの?つまり、2セット必要って事?そりゃぁ高くつくわ。 なんかあると思ってたんだ。 それで、急いで車を買い換える必要はあるのか?とか、車売るならとりあえず色んな買取センターを回って、納得いった金額で売った方がいいとか、中古車センターの知り合いを教えてくれ、相談してみろとか、教えてもらいました。 お休みのところすいません。 来月車検なので少し慌ててたんですが、そんなに慌てる必要もなかったと言う事ですか。 もしかしたらこのままエクスに乗るかもしれないので、その時はO君が車検を取ってくれるそうです。 安心しました。 それではじっくり考えて見ましょう。 帰ってきて顔を洗って鏡を見たら、顔が真っ赤に日に焼けてました。 腕も真っ赤、そうだよな、炎天下に4時間も居たんだから……(爆)。

おい、日産お客様センターよ

昨日の ディーラーの対応が気に食わなかったので、今日、日産のお客様センターに電話してみました。 とりあえず昨日の納得いかない不満点を言ったんですが、対応したセンターのおねいちゃん?は「自分は実車を見たわけではないので整備に関することは何もいえません」って事でした。 なんか一昨日と対応が違うな。 「そういう話はディーラーと話せ」と言いやがった。 何のためのお客様センターなのか?ディーラーと話して解決するならとっくに話してるわっ!そのディーラーがムカつくからメーカーに電話してるんじゃないかっ!。 こちとら4年前の事が解決していない上に今回の事が起きて頭に来てるんで、部品を取り替えたからいいでしょう、じゃぁ終わんないんだよ。 へっ?!じゃぁお客様センターの人間、メーカーの人間にディーラーの文句言ってもダメって事?バカにしてんな。 じゃぁ、お客様センターにはどんな内容で電話すればいいんだ?。 センターの存在意味を教えろや。 「結果が出たならもういいじゃん!」なんだろうか?。 やっぱりもう金輪際日産の自動車には乗らんわ。 所詮、お偉いさんが外人だとそんなモンなんだねぇ。

店の名前は日産プリンス札幌大曲支店

今日 15時においらの車、エクストレイルを買ったディーラーに行って来ました。 生憎の空模様、代車で乗り付けると、前は迎えにも出なかった工場長が外まで出てきて「いらっしゃいませ」。 昨日、お客様センターの人と話した事、プリンス札幌の本社に連絡がいったんでしょうか、あきらかに対応が違います(笑)。 店内に入って交換した部品を前に一通り説明があり、どうしてこうなったか?の説明になったんですが、
画像
まぁ、こんな感じでね。 故障の要因を簡単に言うと、ブレーキパッドを油圧で押すシリンダー(正式名称は知らん!)が錆びていて戻らなくなっていた、と言う事だった。
画像
何故錆びたかと言うと、
画像
シリンダーに付いていゴムの部品が劣化してヒビが入り、そこから水が入り錆びたと言う。 しかし、おいらは今まで乗ってきた車でそんな事が起こった事は一度も無い。 ヨメも同じ。 周りの知り合い、友人に聞いても同じ答え。 つまり、日産の自動車は他のメーカーより品質が劣っているという事なのだろう。 工場長に「日産車で同じ症例はあるのか?」と聞いたところ、月に一度はある、と言っていた。 それなのに何故4年前(以降前回と言う)は原因がわからないと言ったのか? 工場長は当時の担当者の認識不足、と言っていた。 前回の事になると万事こんな感じ。 前回の故障も、もう担当者が居ないため報告書を読んだ限りでは、最初からゴム部品が不良品だったんではないか?とホントに他人事のように言われました。 部品が不良品と認めて、謝って終わりだよ?どういう対応だよ。 っていうか、前の担当者だってまだ日産にいるだろうから目の前に呼んで来い!ってことじゃないんでないか?そういう努力は全くする気が無いみたいだ。 なぜ日産ディーラーが強気なのか? 工場長がよこした日産の「定期交換部品一覧表」と「(社)全国自動車部品商団体連合会」が作ったパンフのコピー。
画像
画像
これには、交換期間4~5年、ゴム部品は消耗品なので定期交換しましょう、等と書いてあるが、そんな事、初めて知ったわ。 しかも、「激しい使われ方」と書いてあって、それは降雪地や融雪剤を使う地域の車の事だと言う。 なんだと?それじゃぁ北海道にある車の全てがブレーキ故障しているって事か?ふざけんじゃないぞ! この工場長、都合が悪くなると頭をさげて謝っているふりするんだが、まったくその事について納得の行く返答を返さない。 つうか、話しているうちにまたおいらをナメてきているような感じがする。 つまり、規格で定期交換がうたわれている年数たっているので、故障しても仕方がないんですよ、と言う口ぶりなのだ。 つまり、ちゃんと定期点検していないおいらが悪いという口ぶりなのだよ。 しかし、おいらはそんなの納得しない、なぜなら前に乗っていたマツダファミリア12万キロ、三菱ミニカ15万キロ、今ヨメが乗っている三菱ekワゴン10万キロ、全てブレーキ他、点検に出さなくても、車検のみで故障なんて全く起きなかったからだ。 だいたい、軽カーが故障無しで10万キロ走れるのに、コマーシャルで雪山やアマゾンを走っているエクストレイルがすぐ故障って、どういう事なの?レベル低すぎるわ。 つまり、そうみても日産の車は品質が他社よりも劣っているという事だと思う。 部品なんて下請けが他社も含めて作っているんだろうが、組み立て、品質レベルが日産は低いんだろう。 前に、ディーラーに電話して今回の作業を文章で欲しいと電話したと書いたが、それがこれ。 ペラ二枚にも驚いたが、
画像
原因と作業内容が書いてあるんですが、肝心の会社名が書いていない。 写真も添付してと言っておいたはずなのだが全く無い。 何所の誰が書いた物なのか普通は記名してあるものだと思うが、全く無い。 今回の故障を全く軽く見ている証拠なのだ。 客のとの約束を守れない営業は問題外。 完全に自分達(日産サイド)は悪くないと思っていると言う事。 部品交換した後の保障に付いて話していた時も、「自分はただの会社員なのでもうどうしょうもない」と泣きごとを言う始末。 それなら何とかできるヤツを呼んで来いって事でしょうが! そういう気も全くない、こいつは自分の事しか考えていない呆れた男なんだと思った。 逆にディーラーの中でこの話を治めようとしているんではないのでしょうか。 もうこいつらと話していてもラチがあかないと思ったので、最後においらが「わかったわ!」といって今回の事を終わりにしました。 そう、もうこの、いや、日産自体を使うのを止めようと決心しましたよ。 ブレーキがすぐ壊れる日産車なんて危なくて、二度と買いません、腕の悪い整備もヤです。 おいらのような客一人がいなくなったって知ったこっちゃ無いって事なんだと思います。 ただ、メーカーが怖いだけで。 エクストレイルを売るかどうかはまだ考え中ですが、バイクもあるので車は軽でも十分です。 というか、男の黒ミニカ、商用バンながら気に入ってます。 ちょっと乗ってから走る楽しさを再認識してしまいました。 また、DANGAN出ないかなぁ~。 ま、こうしてまた、おいらが悪評を語り継ぐメーカーが増えました。

メーカーは対応が早いですね

明日の 午後からおいらの車が仕上がるという事なのですが、今日の朝に日産のホームページにちょっと書き込みをしてみました。 内容は「車とディーラーの苦情はお客様センターに直接電話した方がいいんですか?」というものです。 正直、ディーラーの余りにも他人事な対応が心配だったため書き込みをしてみたんですが、今日の昼に「お客様センター」の人から電話がありました。 さすがメーカーと言うんでしょうか、名前を忘れてしまったんですが、その女の人に今までの経緯と、おいらが思っている事を全て言い、今、日産に不信感を抱いていることを話しました。 仕事なんでしょうから、ちゃんとおいらの話を聞いてくれましたが、嘘でも(失礼!)こういう対応してくれたらまた気持ちも違っていたんですがね。 メーカーとしてはディーラーから来た色々な事柄はちゃんと対処していると言っていましたが、それも販売店側の匙加減一つですし・・・疑ったらキリがありません。 でも、同じ故障が二度、それもブレーキ、疑いたくもなりますよ。 工場長の感心無さそうな対応の事も言いましたよ。 まだ結果が出ていないのでそれまでで済ましたんですが、事の次第によってはまた電話する約束をしました。 センターの人に怒っても仕方ないし・・・。 センターの人はディーラーの札幌本社に電話して、ちゃんとするように連絡してくれると言いましたが、ディーラーにはこんな基本的な事言わせるんじゃないよ!、と言いたいです。 心配なのは、ディーラーがおいらのような素人にいい加減な事を言って丸め込もうとするんじゃないかって事です。 その為に経緯を文章にしてよこせと言ったんですが。 聞いた話に「二台目は整備で売れ!」と言う言葉がディーラーにあるそうですが、未だにそんな根性のあるディーラーに会った事がありませんよ。 また言わせて貰いますが、今は無きアンフィニ北海道は最悪でした。 ちなみに、ヨメの車が今週車検でしたが、代車に来た黒いミニカ、
画像
男の黒ミニカでございます。 一度運転させてもらいましたが、FFのオートマ、快適装備が全く無い商用バンなんですが、走りだけで言えば全く不満はない車でした。 もう、こんなので十分かもしれません。 前に乗ってたスーパーツアラー(自称)ミニカ「 げひょ げひょ号 」を思い出しますw。 次に高い車買っても、もし欠陥車なら目も当てられません。 バイクもありますしね。 どっちみち日産ディーラーの対応しだいです。

日産ディーラーの工場長から電話が来たよ

今日、 ディーラーの工場長から電話があって、車は水曜日に上がるらしいんですが(火曜はディーラー休み)、その時に今回の故障の原因の説明をするそうです。 しかし、その工場長、車を置きに行った時もそうでしたが、全然言葉に感情がこもっていません。 何か他人事、そりゃあそうですが、おいらが怒って文句を言っても、「わかります」って言いながら、車に近づきもしない。 今日の電話もそう。 坦々としゃべって、言葉は丁寧なんだけど、マニュアル通りに話しています、って感じなんですよね。 本人にそんな気はないかもしれませんが、客に対して失礼な態度です。 接客には全く向いていないんじゃないか?。 大体、「四つのブレーキには、なんらかの手を加えてます」って言ったぞ? なんだ?なんらかのって?一体何んの小細工してるんだ? おいおい、裁判なんかおこさせるなよ。 大体この話、ちゃんとメーカーに伝わってるんだろうな?カルロス・ゴーンが聞いたらなんて言うか知りたいですね。 とりあえず水曜日にディーラーに行って来ますが、なるべく実名で書かせないで欲しいですよね。 日産ディーラーさん。
100Vでうれしい♪自動車ディーラー・整備工場も使用!スモトの高圧温水洗浄機
オリエンタル工機「楽天市場店」
◇プロの整備工場でもおなじみのあの洲本から家庭用電源100Vタイプ:Z−1−750Nのご紹介です♪◇

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

日産はどういう対応をしてくれるのかね?

今日の 札幌は気温は上がったようですが、風が強くてバイクのオイル交換をしようと思っていたのが出来ませんでした。 昨日、日産のディーラーに、 「ブレーキ故障の原因と対策を写真付きで文書にしてくれ」 と電話したところ、「ちょうど今日連絡しようと思っていたんですよ」 との余りにもタイミングのいい返事が返ってきました。 そして、とりあえずブレーキは前後4箇所とも総取替えするそうです。 「じゃぁ、原因がわかったの?」と聞くと、 「現状の悪いところはわかってます」との事。 そんなのおいらでもわかるわっ! 原因がわからないのに部品交換で直りました、という前回と同じならおいらは絶対許せませんね。 そういうことを言ってくるなら絶対においらをナメているという事です。 実際、故障の原因もわからず、いつブレーキが壊れるかもしれない車に乗ってなんかいられませんから。 誰でもそうでしょ? そんなのでは絶対納得できる訳がありません。 そういう時は直接メーカーに苦情を言う事になりますが、それでもダメなら、以前(7年前)乗っていたマツダのように、アンフィニから北海道マツダに店を変えたように、日産もディーラー変えることになりますね。 マツダもふざけたディーラーでしたが、その話はまた今度機会があったら・・・。 おいらの車は今回5年目になるので、メーカー保障も無くなるし、もしかしたら日産自体使わなくなる可能性もあります。 来月車検なんですけどね、しっかりした整備のできる所でなければ危ないっしょ。 車自体は水曜日に部品の取り付けが終わるらしいので、それから連絡が来るようです。 担当営業はおいらを納得させられる自信があるようなので、原因がわかって、完璧に修理できるんでしょうね。 楽しみです。 結果はまた書くことにします。
ワールドカーボディーカバータフターWC車体カバー トヨタ ニッサン ホンダ マツダ
e-cargoodsミューザー
■全長4.4m〜4.11m/カローラ Z33 インテグラ ロードスター等●ワンタッチで取り外しできる

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

車が入院しました

道の駅の 話は明日にしまして、今日は日産に車を持っていきました。 担当の営業から電話があって、とりあえず車の状態を見たいと言う事だったんですが、前回は持っていったものの部品調達のために一度帰ることになったので、今回もそんな事になるんじゃないか?と言うと、 「今回は代車を用意するので預けてください」との事。 おいらは「預けるのはいいけど、前回みたいにただ部品を取り替えて直りました、なんてのは意味がない。ちゃんと原因を調べてくれ!」等など言いました。 すると「営業はもう一度相談して電話します」というので待っていたんですが、たまたま携帯の圏外にいたために連絡が取れたのが夕方になってしまいました。 結局、「代車を出すので車を預けてください、原因を調べます」という事になって夕方、ディーラーに車を持っていきました。 ディーラーに行ってみると、担当営業は昨日から連休みだったようで、出先からやり繰りしていてくれたようです。 が、まぁ、当然の事だとおいらは思いますよ。 営業から話を聞いているという工場長が対応してくれたんですが、前回の文句も含めて言ったんですが、当時の整備の人間などは転勤などでいなかったりするので、知らない者に文句を言っても仕方ないような、何かずるいような気がしましたね。 そして、前回のクレームの原因が何も解明されていない事、今回はちゃんと原因を調べる事、おいらの車を整備する人間は、ちゃんと一流の技術がある人間にさせる事をお願いして帰ってきました。 そして、用意された代車を見て愕然!。 なんと、ピッカピカの新型セレナの試乗車・・・・・・でした。 こ、こ、こ、これに乗って帰れと? 自慢じゃないが、ミニバンなんて乗った事ないって、サイズ的にはおいらの車と同じなんですが、四角いために大きく見えるんですね。 「これ、もし傷つけたらどうなるんですか?」と聞くと、 「どうなるんでしょうねぇ~」と笑って言われました。 なんじゃそりゃ?おいらは知らんぞ。 それより、車庫に入るのか心配でしたが、難なく入りました。 なんだか新車の代車に乗るとおいらの車が色あせて見えまして、売っぱらおうかな?なんて思ってしまいました。 でも、まぁ、それは車が直って来てから考える事にしましょう。

車が壊れた

今日 用事があって、自分の車で岩見沢まで行ったんですが、ハンドルがガタガタ加速時と減速時にブレていました。 このハンドルのブレは以前からあったんですが、そんなに大きくなく、なったりならなかったりしていたので余り気にしていませんでした。 担当の営業には伝えておいたんですが、点検に出せというので(当然有料)、点検はムダ主義のおいらは出しません。 しかし、今回はブレが大きく、加速が全然しませんでした。 目的地に着いて、もしや!と思ってフロントタイヤを見てみると、凄く熱を持って金属が「カンカン」いっていました。 フロントブレーキがロックしていたんですね。 それで加速が悪く、ハンドルがブレていたんです。 アッタマに来ましたね。 実はこの車、日産のSUVなんですが、買ってから一年で助手席のフロントブレーキがロックして、小樽の夜中に煙が出た事がありました。 その時は当然クレームで無料修理したんですが、両方のフロントディスクとパッド、ブレーキフルードを丸々交換しました。 そしてそうなった原因を整備に聞いたんですが、「原因はわからない」と言う事でした。 まぁ、無料で全交換したのでその時はヨシとしたんですが、今回は運転席側のブレーキです、同じ事が二度起こった訳ですよ。 今年二度目の車検なんですが、一度目の車検後は点検もまともにとった事はないですが、正直、今までトヨタ、三菱、マツダに乗りましたが、点検をとらなかったら故障するような車は今まで乗った事がありません。 しかも、点検に出していたのに一度目はブレーキがロックしたんですよ。 点検に出さないから、なんて言わせませんよ。 日産車は今回はじめて乗ったんですが、こんなにダッセェんでしょうか?
画像
ブレーキディスクが削れてしまっています。 とりあえず担当の営業の携帯に電話した(今日ディーラーは休み)んですが、早急に対処して欲しい事を言っておきました。 とはいえ、今後の対応いかんでは考えなければならないですね。 欲しくて買った車ですが、おいらとヨメの命を乗せて走る物ですから、原因がわからず故障する車には乗ってられません。 どこかで踏ん切りをつけなければね。 誰か高く買ってくれないかなぁ~。
【種類別工具】シンワ測定:SHINWA 点検鏡
ウェビック 楽天市場店
●商品番号:75758●A-1 丸型 直径60mm ●【アンテナの長さ:質量:入数】【530mm:5

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

事故多発

2月末から 3月に入って何度も交通事故を目撃しています。 雪融けが進み道路上の雪が無くなってスピードを出して走るドライバーが増えて来たからでしょうか?
画像
冬の間はおとなしくしていたドライバーが雪融けと共に飛ばしたくなるのはわかりますが、タイヤはまだコンパウンドの軟い冬タイヤなので事故を起こすんでしょうかね。
画像
デジカメで写せたのは2枚だけですが、他にも中央分離帯に乗り上げて街灯に抱きついている不可解な事故の軽トラなんかもありました。 まぁ、事故の原因はわかりませんが、そろそろ春の交通安全運動も始まると思うので、自分も事故を起こさないように、巻き込まれないように気を付けたいものです。

みんな同じ顔?

最近の 車はフロントの形状が個性的というか、ラジエターグリルの形が・・・・・・変。 おいらの記憶では最初にラジエターグリルの形が台形になったのはアウディだと思うが、最初は、 「なんじゃこの形は?」 とかっちょこ悪いと思ったもんだが、見慣れてくると、 「中々かっちょええやんけ!」 なんですよ。 勿論、ヘッドライトの形状やフロントデザインとマッチしての話。 次にニッサンGT-Rも似たようなデザインで発売され、三菱もEvoⅩを出したと思ったら向きは違うが同じ顔。ギャランもそうで、これからこんな顔が流行るのか?と思っていたら、新型RVRが出た。
画像
前型と違ってSUV色の強い形ですが、フロントだけ見るとEvoとそっくり。   ( ̄д ̄)  こんな感じ? 三菱曰く、「ジェットファイターグリル」と言うそうですが、三菱のこれからの新車は、いや、これから発売される各社の新型車はみんなこういう形になるんでしょうか? なんて思っていたらホンダが発売したCR-Zも満面の笑みを浮かべてグリルが笑っています。 う~ん、こう言っちゃなんですが、個人的にはアウディの顔が一番カッコいいと思います。 車のデザインって一度流行るとどこもかしこも同じようなデザインで新車を出しますが、ホントに個性が無い車ばかりになってしまいます。 だからオプション付けなきゃカッコよくならないんだよなぁ、 ハッ!もしかして、それがメーカーの策略!?

ETCを付けたらオトク?

今日から 高速道路料金がETC搭載車に限り乗り放題一律1000円になる、(2000円以上の区間) らしいのだが?ETCを車に付けていない人間にとっては、 な~んにも恩恵が無い、一部の人間だけが得をする話。 だから、内容に関してはあまり理解していないんだけど、 それにしても、今の政治家は何考えてるんだか? そんな事して経済効果が上がると思っているのか? 不足分は税金から補填するんだろ? しかも平日以外って事は流通になんら関係ないじゃん。 結果的に高速道路を利用しない人にまで借金背負わすという事だろ?。 北海道の道路を走るのに高速道路はあまり利点がない、と思う。 北海道の道はどこも 高速道路みたいなものだし・・・、 ただ目的地に行きたいだけの人ならいいけど、 せっかく雄大な自然の中を(この表現は恥ずかしい)走れるのに、 短時間で通り過ぎてしまうのはもったいない。 さらに、今まで通っていた市町村を素通りする結果になってしまうので、 そこの街の人達にとっての経済効果はガタ落ちになる。 それに時間短縮だってそんなに期待できない。 ルートが遠回りになっている所があったりするからね。 実際、きつい峠なんかを高速道路ですっぽーんと通れれば、 それだけでいいんだけどね。 北見峠が高速のお陰ですっぽーん!出来るけど、 今は暫定無料なので走り放題。 そんな自動車専用道路が今はまだ結構あるので、 金払ってまで高速道路なんかに乗らないわ。 だから、ETC付けている人に他の方法で課税して補填に充てて頂戴な。

ちゃんと走るんですが・・・

降ったねぇ 雪。 朝から除雪、汗びっしょりになった。 もう雪いらんわ。 車で道路を走っていると、子供を乗っけた軽の後ろに付いた。 後ろの席にガキが乗ってて落ち着きなく動き回っている。 チャイルドシートに座らせなきゃならん歳なのに当たり前に道交法違反。 ・・・はいいとして、 そんな車だから後ろから見ていたんだけど、 何か変。 信号で停まる度に斜めに停まる。 まぁ、冬道のつるつる路面だったので真っ直ぐピタッと停まれる訳は無いが、 そんなのが何回か続いてやっと気付いた。 斜めに走ってる? そう、斜め。 相手は真っ直ぐに停まっているつもりなのだが、 車体はいつも斜めになっている。 アライメントは合わせてあるのだがタイヤが車体に対して斜めになっているのだ。 つまり、車体が菱形かサスがまがってる。 前のタイヤと後ろのタイヤが車体と垂直になっていない。 だって、後ろから前タイヤが見えるわけ無いもん。 走り出しても前タイヤが見えていて、 その差がタイヤ一本以上もある。 しかし、そのまま真っ直ぐ走っていく。 絶妙に。 あんなにハッキリわかるんだなぁ~。 若い時の車は足回りをよくヒットしたのでアライメントが合わないまま乗っていたが、 後ろから見たらあんな風に見えていたかも?と思うと、 ハズカシィ~~。 タイヤの片減りがひどかったかんなぁ~、 GT-R。

なんだかなぁ・・・

車屋の 営業から「点検時期なので・・・」って電話があったが、 あんまし乗ってないからやらん!けど、「気が向いたら行くわ」って言っておいた。 初売りのダイレクトメールが来ていて行くだけでうどんは貰えるのだが・・・。 今日、そっち方面に行く用事があったのでついでに行って来た。 電話してから行ったのだが、 どうも、点検する気になったと思われたらしく、 店に着くと若いお姉ちゃんが(新顔)出迎えてくれ、 「点検とオイル交換ですね」って言われた。 あん?「そんな事言ってねぇぞ」って言うと、 「では、今日はどの様なご用件で?」とおねいちゃん。 どの様な?どの様なぁ? じゃぁ何しに来たの?って事ぉ? 初売り来て下さいって言うから来たんだけどぉ? ダイレクトメールってそういうもんじゃぁないの? 中に通されて椅子に座ると、 「何か一杯どうですか?」とおねいちゃん。 一杯?イッパイ?? 「一杯?」って聞くと、 「一杯でも二杯でも・・・」っておねいちゃん。 ここは、居酒屋かあ? いやぁ、若くて笑顔のいいおねいちゃんだったけど、 ちょっと考えてよ~。 もう、おかしくておかしくて・・・。 当の営業は出かけていてしばらくしたら帰って来るとの事、 待ってました。 そのまま帰ったらそれこそ何しに来たの?って事になるもんで・・・。 そのうち営業が登場、 「点検しないって言っただろう?」に、 「来るって言うから・・・」だった。 たいして喋る事も無いので、おねいちゃんの事を話して帰って来ました。 お土産にうどんと、
画像
これ(↑)を貰いました。 のってかんがるぅ~。(ほんとは試乗しなければ貰えない) 高い車買ったんだからいいよねぇ~。

だれのもの?

車の保険 の事でディーラーから電話があった。 特約の関係で保険金に取り過ぎがあったので(小遣い程度だが)返金されるという内容。 で、「これは誰の小遣いになるの?」って聞かれたから、 「たぶん、生活費になると思うけど?」と返すと、 「じゃぁ、奥さんに言ってもいいわけね」って・・・。 ?普通の人はこういう場合どうすんの? 「うちは貰ったものは自分のもの!」ってディーラーさん。 へええぇ・・・。 おいらは正直にヨメに話して正当に配当してもらって、 別に不満はないけどねぇ。 「今日の  虎太郎」 散歩の途中にゲ○しました。  そしてその○ロを食べました。  さらにその口で甘噛みされました。 

虹が出た

今日も ヨメを送っていく羽目になった。 天気が悪いのでタイヤ交換が出来ない、Orz。 近所が晴れていても大橋を越えて隣町へ行くと全く天気が違う事が良くあるので、 大事をとって送っていったのだが、
画像
途中で虹が出たのを車内から。 結局、道中は夏タイヤでOKでした。 明日からしばらくは天気がいいようなのでタイヤ交換は待とうかな? 車を出そうとした時、何故かエンジンが掛からない、 どうやら「インテリジェントキー」の電池がきれたようだ。 こうなると鍵を出して~差し込んで~エンジンかけて~、 ロックする時も鍵を使わなければならない。 薄っぺらい電池一個でアナログに逆戻り、面倒くさい。 でもこんなので面倒くさいとは、 技術は人間を退化させるなぁ。 もう、マニュアル車なんかは乗れない(乗る気がない?)もんなぁ。 そういえば、 今日は北海道犬の展覧会が江別であるそうで、 北海道犬の飼い主さん宅横を通るとすでに出かけたようでした。 雨天決行のようなので天気が悪くてもでもやっているんでしょうねぇ。 ご苦労様です。 聞きましたが、 北海道犬を繁殖している人にもいろんな人が居るようで、 うちはいい飼い主さんに出会えてよかったです。 ホント!

雪降った

とうとう冬に突入ですか? 昨日今日と大荒れの日本海側。 朝起きたら庭に薄っすらと雪が積もっている。 ヨメの車のタイヤ交換が出来なかったので仕方なくおいらの車で仕事場までヨメを送っていった。 交通量の多い街中の道路はもう雪はなかったが、 田舎にある仕事場に近づくにつれ段々と路面の雪が多くなってきた。 気温が上がってゆくにつれシャリシャリの路面になってくる、 こういう路面が一番走りづらい。 4WDに切り替えても轍通りに走らないと車体がふらついて危ない。 いつも通っているのは近道の農道なので、畑の上を強風が吹き付けてきて危ないったら。 様子を見てヨメのタイヤ交換をしようと思っているが、寒いとめんどくさい。 かといって毎日送る訳にも行かないのでしゃあないか。

残暑、ざんしょ?

ここん所、 暑い日が続いて・・といっても朝晩は寒いけど、残暑らしい。 鶏に餌をやっていると、女性の営業がやってきて、 「鶏飼っているんですか?」 まずは会話の掴みだねぇ。 鶏は野菜クズも食うし、卵も産むし、糞は肥料に・・・ なんて言うと、 「エコですか?」 はいはい、またエコですよ、 何でもかんでもエコですよ。 鶏飼ってるとエコなんですか? 広辞苑で調べると、 「生態学」うんたらかんたら。 う~ん、あながち間違ってはいないなぁ、 でも、なんでもかんでもエコって言えばいい訳じゃないだろ? なんか都合のいい言葉になっているよなぁ。 ところで、エコといえば、 HONDAの新型インサイトが来年発売されるらしい話が新聞に載っていたが、 ハイブリッドにして価格が200万円以下になるらしいって。 容はPウスの真似っぽいが、すごいねぇ。 T社のPウスは300万円にとどく値段だもんなぁ、 経済性を売りにしている車はいつ元を取れるかって話になるからねぇ。 Pウスはまず元を取れないと思う、高すぎる。 これは、Xとレイルのクリーンディーゼルも同じだと思う。 どんなに素晴らしい車でも2000ccディーゼルに300万円は無いだろう? まあ、インサイトも絶対買わないけどねぇ、 まわりでHONDA乗っているヤツにろくなヤツいないし。 でも、発売されたら見に行かなくっちゃ。